医療事務認定実務者試験の過去に出た問題と解答例を紹介!

 

医療事務の試験を受けようと考えていれば、一度は目にしたことのある資格ではないでしょうか。
医療事務認定実務者試験は、医療事務員として働く上で必要な知識やスキルを認定するための資格です。

 

医療現場で患者へのマナーや基本的な医療知識、レセプト業務などのスキルが身についていることの証明になります。
試験難易度はとても易しく初心者でもチャレンジしやすいことが特徴です。

 

この記事では、勉強を進めていく上で避けられない過去に出た問題の紹介と解答例を解説します。

 

医療事務認定実務者試験に出る問題を過去問でチェック

?

 

医療事務認定実務者試験は、試験範囲が広くないので過去問や問題集を徹底的に勉強することで重要なポイントを効率よく勉強することができます。

 

試験自体はテキストや参考資料、電卓など持ち込みができ丸暗記ではなく必要な要件を引き出せる知識が問われます。
つまり、自信がないところはテキストを見ながら解答することができます。

 

過去問をうまくつかいながらテキストの使い方にも慣れていきましょう。

 

学科問題

第一問

話し方として適切なものを選びなさい。

 

a.忙しいときはスピードを重視する。
b.具体的にわかりやすく説明する。
c.事務的に抑揚なく説明する。
d.内容を理解しているか確認せずできるだけ多く説明する

【 解答:b 】

 

第二問

医療広告として認められないものを選びなさい。

 

a.平均入院日数
b.他院と比較して優良であること。
c.治療結果分析の内容
d.患者満足度調査の結果

【 解答:b 】

 

第三問

入院診療計画書について正しいものを選びなさい。

 

a.入院日から3日以内に交付
b.入院日から7日以内に交付
c.入院日から14日以内に交付
d.入院日当日に交付

【 解答:b 】

 

第四問

レセプトの提出期限として正しいものを1つ選びなさい。

 

a.レセプトの提出期限は、診療月の月末まで
b.レセプトの提出期限は、診療月の翌月の月末まで
c.レセプトの提出期限は、診療月の翌月の20日まで
d.レセプトの提出期限は、診療月の翌月の10日まで

【 解答:d 】

 

第五問

外来管理加算が算定できないものを1つ選びなさい。

 

a.電話再診
b.内服薬の投与と画像診断
c.点滴注射と検体検査
d.時間外の診察のみ

【 解答:a 】

 

第六問

皮膚科特定疾患指導管理料が算定できない診療科を1つ選びなさい。

 

a.皮膚科
b.アレルギー科
c.整形外科
d.形成外科

【 解答:c 】

[参考:http://iryou-shikaku.jp/exam/certified_practitioners.php]

 

第一問

()に当てはまる語句を選びなさい。

 

a.最新の費用は、医療機関の規模によって異なり、診療所と一般病床200床未満の病院が( @ )を、一般病床200以上の病院が( A )を算定します。
b.同時に2つ以上の病気やけがについて診療を行った場合の再診料の算定は( B )です。
c.治療中の患者の電話再診の場合や、看護にあたっているものが来院し薬剤を渡すなどした場合( C )を算定できます。
d.1つの所定点数に他の項目の点数が含まれる算定方式を( D )といいます。
e. 外来診療料の加算が認められているのは、( E )と乳幼児加算のみです。

 

ア:外来管理加算 イ:1回 ウ:2科目再診料 エ:包括算定 オ:時間外対応加算 カ:外来診療料 キ:時間帯加算 ク:再診料 ケ:2回

【 解答:@クAカBイCクDエEオ】

 

第二問

()に当てはまる語句を選びなさい。

 

a.検体検査の費用は。検査の実施料と判断料および( @ )から成り立ちます。
b.時間外緊急院内検査加算は、( A )に対して、緊急のために時間外または深夜において、院内で検体検査を行った場合に算定します。
c.( B )は、外来患者に「厚生労働大臣が定める検査」に規定する検査項目を実施し、当日検査結果を文書で患者に提供し、結果に基づく診療を行った場合に加算します。
d.対象器官の検査は、特に規定する場合を除き( C )の期間に対する所定点数です。
e.( D )がいない医療機関において病理診断が行われた場合は、病理判断料を算定します。

 

ア:外来患者 イ:両側 ウ:検体採取料 エ:病理医 オ:外来迅速検体検査加算 カ:片側 キ:生体検査料 ク:時間外緊急院内検査加算 ケ: 採取液検査

【 解答:@ウAアBオCイDエ】

 

第三問

()に当てはまる語句を選びなさい。

 

a.対称器官や対称部位の撮影は、( @ )疾患と両側疾患で、算定方法は異なります。
b.透視診断料( A )の造影剤使用撮影に限り算定できます。
c.患者が持参したほかの医療機関で撮影されたエックス線診断のフィルム等について診断のみを行った場合は、読影料として( B )を算定します。
d.エックス線診断料やコンピュータ断層撮影診断料には、新生児または6歳未満の( C )があります。

 

ア:片側 イ:年齢加算 ウ:フィルム料 エ:診断料 オ:消化器 カ:薬剤料 キ:電子画像管理加算 ク:写真診断料

【 解答:@アAオBクCイ】

 

第四問

()に当てはまる語句を選びなさい。

 

a.介護サービスは原則として( @ )を受けた(A)際以上の高齢者が受けます。
b.( B )サービスは、自宅で自立した生活を送ることができるように設けられたサービスです。
c.介護保険施設の( C )と食費は、保険給付の対象外です。
d.介護サービス負担額が高額になる場合、申請すれば限度額を超えた分が支給されます。これを( D )といいます。

 

ア:介護保険 イ:要介護・要支援の認定 ウ:居宅介護 エ:高額介護サービス費支給制度 オ:70歳 カ:居住費 キ:65歳

【 解答:@イAキBウCカDエ】

第五問

()に当てはまる語句を選びなさい。

 

a.1人の患者が同一月に同一医療機関の複数の診療科を受診した場合、レセプトは( @ )ごとにまとめて1枚作成します。
b.同一患者が同一月に外来診療と入院診療を受けた場合には、( A )と( B )を別にして( C )のレセプトを作成します。
c.レセプトを訂正するときは( D )で抹消し。誤りが1文字でも全体を訂正します。
ア:外来分 イ:医療機関 ウ:入院分 エ:2枚 オ:二重線 カ:修正液 キ:1枚

【 解答:@イAアBウCエDオ】

 

第六問

()に当てはまる語句を選びなさい。

 

a.医療事務担当者がカルテを作成するときに気を付けなければことのひとつに( @ )があります。
b.患者から徴収する( A )は、総医療費のうち( B )によって算出された金額の10円未満を四捨五入した金額です。
c.一部負担額の計算式は、( C )×負担割合=負担金徴収額(10円未満四捨五入)です。
ア:負担金 イ:点数 ウ:負担率 エ:保険料 オ:カルテの二重登録 カ:負担額 キ:個人情報保護

【 解答:@オAカBウCイ】

[参考:ユーキャンテキスト]

 

医療事務認定実務者試験の出題傾向は?

 

医療事務認定実務者試験の出題範囲は接遇マナーの問題や医療保険制度の基本、診療報酬請求に関するものです。

 

出題傾向は毎回大きく変更することはなく、テキストに載っている基本的な内容が出題されます。
保険制度のしくみやレセプト作成に関する問題は細かく出るのでテキストの注意書きも含め勉強することをおすすめします。

 

まとめ


医療事務認定実務者試験の過去に出た問題を中心に解説してきました。

 

医療事務認定実務者試験は、過去問や問題集からポイントを掴めるので必ず取り組んでほしいです。
また、似たような問題も出てくるので、試験にも安心して挑むことができます。

 

医療事務の資格を取ろうか迷っている方には、おすすめの資格です。

 

 

合格率も高く、選択式の問題なので勉強が苦手な方でも取り組みやすいですよ。

医療機関で働いてみたい方は、ぜひ一歩踏み出して挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

医療事務の通信講座おすすめランキング

目指せる資格
  • 医療事務認定実務者(R)試験
価格 49,000円(税込)
特徴 初心者・空き時間を使って勉強したい方におすすめ
評価 評価4.5

目指せる資格
  • 医療保険士
  • 2級医療秘書実務能力認定試験
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
価格 47,900(税込)
特徴 医療事務資格の幅広さ
評価 評価4

目指せる資格
  • 医療事務管理士(R)技能認定試験
価格 86,000(税込)
特徴 就職サポートが充実
評価 評価4

特徴
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
価格 73,656(税込)
特徴 教室でオンデマンド学習
評価 評価3.5

特徴
  • メディカルクラーク資格
価格 61,600(税込)
特徴 自宅学習と通学が選べる
評価 評価3


ページの先頭へ戻る